2008年4月5日土曜日

vivid tecnology



今回のけんちくの手帖はヴィヴィッド・テクノロジーの小野さんたちにお話をおうかがいしました。書籍「ヴィヴィッド・テクノロジー」ができるまでの熱いプロセスをヴィヴィッドにお聞きすることができました。



特に今回の本ができるまでのプロセスにしぼって話してもらえたので、できあがる過程がよく見えました。今すすめているけんちくの手帖本プロジェクトで、僕が頭をかかえていたことを、まったく同じ経緯で頭をかかえておられたし、それを乗り越えていかれたことは本を読めば解決すると思います。

なかなかそれに取り組む工数を割くことができるほど、うまく生きれているわけでないけれど、死なない程度に、自分の時間が保てる程度になるべく時間を割いていきたいと思います。

ヴィヴィッド・テクノロジー―建築を触発する構造デザイン
ヴィヴィッド・テクノロジー―建築を触発する構造デザイン




今回はいえしまのおばちゃんたちが料理をつくりにきてくれました。



おいしゅうございました。

0 件のコメント: