2008年5月31日土曜日

テクノスケープ―同化と異化の景観論

テクノスケープ―同化と異化の景観論 (景観学研究叢書)

▼amazon情報
内容(「BOOK」データベースより)
テクノロジーが創り出す景観の魅力とは。構造物や工場建築によるテクノスケープの歴史や景背を追い、文学や美術における「異化」の考え方を手掛かりにすることで、その面白さを解釈する。

内容(「MARC」データベースより)
工場や土木構造物の創り出す景観の価値は、それを見る人が決める。構造物や工場建築によるテクノスケープの歴史や背景を追い、文学や美術における「異化」の考え方を手掛かりにすることで、その面白さを解釈する。

▼テープ
2本とも音がこもっていて聞こえにくい。
なので、できるだけ先に情報を集めてからテープを聞くようにしたい。

0 件のコメント: